協働ロボットABB Yumiを使ったデモ機が完成!

協働ロボットABB Yumiを使ったデモ機が完成!

北欧フィンランドに拠点を置くHelmee Imaging はめっき、塗装、サテン加工された表面の品質検査を専門にした外観検査機を開発、販売している。ロボットによる自動化が促進する中、現場ではめっき、塗装品の外観検査は未だに目視で行われている。人と、ロボットが安全に働いてゆくため、産業用ロボットメーカーABBより人により近い動きをするロボット、Yumiが発売された。

この度は、安全にHelmeeの外観検査機CSDが使用されることを見込んでABBのYumiが導入され、この度、協働ロボットABB Yumiを使ったデモ機が完成!した。

以下動画はYumiが製品をトレイから持ち上げ、検査機へ入れ、検査を行う様子である。動画内は、あくまで試験機のため、速度を落としたものである。

光沢面の自動外観検査装置やHelmee CSD®技術について更に詳しく知りたい方はご遠慮なくご連絡ください!ご連絡お待ちしております。

Helmee 佐々木遼子

SNSも更新中!ぜひフォローよろしくお願いいたします!

サンプルテスト実施中!

ご遠慮なくお客様の 製品をお持ちください

Helmeeではお客様のめっき、塗装、マット、サテン面等の光沢物の検査を行い、検査結果をご報告するサンプルテストを実施中でございます!ご遠慮なくお問い合わせください!

6 + 3 =

Helmee Imaging - logo